14日 6月 2018
10日投開票の新潟県知選挙で、市民と野党が共同で推した池田ちかこ候補は、当選には及ばなかったものの、50万票を超える得票を得て、大健闘の結果となりました。池田ちかこ選対の声明では、「『再稼働ノー』『原発ゼロ』の県民の意思が明確に示されたと言えます。自民、公明、官邸、業界を相手に、大激戦をたたかい抜き、『市民と野党の共同』でこそ、安倍政権を追いつめられ、また、それに代わる『受け皿』になりうることを内外に示すことができました」としています。 同日投開票の県議補選でも、上越市区では、野党共同候補のひららぎ哲也氏(前党市議)が得票率47%の大健闘、南魚沼市・南魚沼郡区では、ひぐち秀敏氏が630票差と、あと一歩まで迫る大健闘でした。


ニュース · 09日 5月 2018
新潟市では「 安倍 9条改憲NO!市民 アクション@新潟 」の主催で「ピースフェティバル inにいがた」が開かれ、2500 人が参加。 武田良介参院議員が、立憲民主党 の西村衆院議員、 無所属の黒岩衆院 議員、民進党、社民党、新社会党、緑・にいがたの各代表とともに連帯あいさつ。 長野市トイーゴ前では、約...

07日 4月 2018
「第 20 回国会議員ランキング」〜2017 年の通常国会「外交・安全保障関連委員会の質問時間」「共産党の活躍が目立つ」と『エコノミスト』(2018・4・10)。「存在感が目立つ」とし、衆議院外務委員会の質問時間トップとして笠井亮議員、衆議院安全保障委員会の赤嶺政賢議員の活躍とももに、参議院では井上哲士議員 21...

20日 3月 2018
20日告示のおおい町議補選で猿橋巧候補(前町議)が無投票当選。 空白を克服しました。 猿橋さんは、 昨年の総選挙でも候補者として奮闘し、おおい町の2016年衆院 比例票では、2014 年を52票上回る273票を獲得 しました
ニュース · 02日 3月 2018
井上さとし参議院議員は、富山と福井で現地調査。15日は福井県庁と福井市役所を訪れました。県庁には、南県委員長、金元書記長、佐藤県議が同行し、山田副知事が応対。災害救助法が適用されたので1人暮らし高齢者の屋根の雪下ろし費用活用へ、市町村と連携したいと述べました。福井市役所では西村、鈴木両市議が同行し、東村市長をはじめ市幹部の皆さんがそろって対応。福井市は、除雪の当初予算4・5億円に対し、今回の豪雪で50億円を見込み、国への財政支援を求めました。 たけだ良介参議院議員は、13日の金沢市での調査をもとに、内閣府、総務省、農水省、国土交通省に対して要請。災害救助法の積極的適用を周知徹底して、いま救助を必要とする方に手が届くように手だてを迅速にとることを求めました。 藤野やすふみ衆議院議員は、22日、予算委員会で、今回の大雪被害への支援強化を要求しました。2013年度の豪雪の際、衆参の災害対策特別委員会で「これまでの枠を超えた」農家への支援を求めた付帯決議が全会一致で上がりました。防災大臣は今回もその趣旨はあてはまる旨の答弁をしました。23日は、予算委・分科会で問題、福井県の雪害と原発からの避難問題を質問しました。


企画 · 01日 3月 2018
石川県知事選最後の日曜日3月4日午後2時から、こくらえみ候補は金沢市の香林坊アトリオ前で街頭大演説会を行います。応援弁士として、藤野やすふみ衆議院議員、島田広多い原発運転差し止め訴訟弁護団長とともに、日本人初の宇宙飛行士である秋山豊寛さんが訴えます。合わせて、午後3時半から、こくらえみ選挙事務所で「秋山さんを囲んで語る会」も開催します。それぞれ、お誘いあわせご参加ください。